Posts tagged 東北地方太平洋沖地震

[東北地方太平洋沖地震] 首都大・渡邉研、東京電力管内向けの「計画停電MAP」を公開

計画停電MAP.
首都大学東京・渡邉英徳研究室の高田健介氏,北原和也氏らが、東京電力管内向けに「計画停電マップ」を制作し公開している。

■計画停電マップ
http://teiden.sou-sou.net/

手動更新によるものですので,あくまで目安としてお使いいただき,
詳細な情報は各自治体,東京電力ホームページ等をご参照ください.

とのこと。

[東北地方太平洋沖地震] Google 、避難所名簿共有サービスを開始

Google Japan Blog: 被災地の皆さまへ、避難所名簿共有サービス開始のお知らせ.

いま、避難所にいる皆さん。避難所の名簿のコピーを管理している皆さん。避難所にいる方の名簿をGoogle を通じて公開していただけませんか? 皆さんのご家族、ご友人が心配しています。

そ のために、避難所の名簿を写真に撮って携帯でメールしていただくだけで、Google の写真共有サービスPicasa を使って、インターネットで公開できるような仕組みを作りました。皆さんが避難所の管理者であったり、管理者をご存知の場合には、避難所の名簿を撮影した 写真を公開することができます。使い方は以下の通りです。

  1. まず名簿(手書きも可)の写真を携帯電話のカメラでとってください。(お手持ちの携帯にGPS機能が付いている場合、位置情報を添付してくださると、Picasa上で地図と一緒に表示することができます。)
  2. メールの件名に「避難所名」を設定してください。件名に入力した避難所名が、写真共有サービス Picasa 上で自動的に画像の説明に入力されます。
  3. メールに添付して、tohoku.anpi.google@picasaweb.com まで送ってください。自動的に Picasa ウェブアルバムにアップロードされます。複数の画像を同時にお送りいただいても大丈夫です。(下記 QR コードからもメールアドレスを取得できます)

[東北地方太平洋沖地震] 日本内科学会、「内科医のための災害医療活動」をPDFで公開

【緊急掲載】 このたびの大地震に際しまして

日本内科学会では,昨年の日本内科学会雑誌99巻に「内科医のための災害医療活動」という企画を連続掲載いたしました.

この企画は災害時の「超急性期 最初の2日間」から「3日目以降編」,「医療支援編(避難所編)」,「災害拠点病院編」,「内科学メンタル編(精神医療支援編)」に至るまで,内科医をはじめ,災害発生時の医療現場に有用な情報を掲載した内容となっております.

かかる大地震に際しまして,皆様の取り組みの一助になりますよう、PDFデータとして掲載いたします.

引用元: 日本内科学会:内科学会からのお知らせ.

内容は下記のとおり。

  • 解説:サバイバルカード−災害時に自分と家族、地域、被災者を守るために−
  • 内科医のための災害医療活動−超急性期 最初の二日間
  • 災害3日目以降:病院編・診療所編
  • 医療支援編(避難所編)
  • 災害拠点病院編
  • 精神医療支援

http://www.naika.or.jp/info/info110311.html

[東北地方太平洋沖地震]『radiko.jp』エリア制限を一時的に解除

20110313_radiko.pdf (application/pdf オブジェクト).

株式会社radikoは3月13日(日)17時からインターネット上でのラジオのサイマルサービス『radiko.jp』のエリア制限を当面の間、解除するとリリースした。
『radiko.jp』は、「難聴取の解消」と「ラジオの聴取機会拡大」を目的に、通常は、地上波ラジオ放送をそのまま同時に放送エリアに準じた地域に配信するサイマルサービス。
日本全国どこにいても、パソコン、iPhone、スマートフォン等『radiko.jp』が聴取可能になっている。

【聴取可能なラジオ局】

□関東7局(TBSラジオ、文化放送、ニッポン放送、ラジオNIKKEI 、InterFM、TOKYO FM、J-WAVE)
□関西6局(朝日放送、毎日放送、ラジオ大阪、FM COCOLO、FM802、FM OSAKA)

以上13局

[東北地方太平洋沖地震] 災害情報専用の首相官邸Twitterアカウント運用開始 @Kantei_Saigai

首相官邸(災害情報)

引用元: 首相官邸(災害情報) (Kantei_Saigai) on Twitter.

現在、記者会見動画やウェブサイトへの案内を行っています。

[東北地方太平洋沖地震] 警視庁による「地震のときはこうしよう」

非常時こそ基本的なことが大事です。

地震のときはこうしよう :警視庁 あなたと家族の安全ノート.

では、下記のコンテンツで、地震のときの心得がまとめられています。

[東北地方太平洋沖地震] 各社の災害用伝言板

NTT東日本の災害用伝言ダイヤル
「171」をダイヤル、ガイダンスに従う。伝言内容は30秒以内、保存期間は二日。

災害用ブロードバンド伝言板
https://www.web171.jp/

NTTドコモ
http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi

au
http://dengon.ezweb.ne.jp

ソフトバンク
http://dengon.softbank.ne.jp

ウィルコム
http://dengon.clubh.ne.jp/
http://dengon.willcom-inc.com/

イーモバイル
http://dengon.emnet.ne.jp/

そのほか
グーグル・パーソン・ファインダー
http://japan.person-finder.appspot.com/

Yahoo!災害情報
http://rescue.yahoo.co.jp/

Twitter情報まとめ「SAVE JAPAN!」
http://savejapan.simone-inc.com/

日本赤十字社と赤十字国際委員会
Family links(English)
http://www.icrc.org /familylinks

[東北地方太平洋沖地震] ホンダ、通行実績情報をGoogleEarth上で閲覧できるKMZファイルを提供

ホンダはインターナビ会員車両からの通行実績情報をGoogleEarth上で閲覧できるKMZファイルを提供を開始した。

実際に通行可能だったところは青線で表示される。毎日午前10時に更新する。

12日の情報は発生から11日の24時まで、13日以降は前日の24時間の実績になります。

KMZファイルは、パソコン向けのGoogleEarthでご覧いただけます。携帯電話、スマートフォンからはご利用いただけません。

KMZファイルのダウンロード
※ファイル容量が大きいのでご注意ください

引用元: internavi Premium Club <インターナビ・プレミアムクラブ>.

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes