Posts tagged ロボコン

大阪電気通信大杯 ヒト型レスキューロボットコンテスト 2011、11/6日開催

dhr2011-poster4

下記のイベントが11月6日(日)13:00~17:30の日程で行われます。

「電通大杯 ヒト型レスキューロボットコンテスト 2011」

・日時: 2011年11月6日(日)13:00~17:30
・場所: 大阪電気通信大学 駅前キャンパス 1階 101号室
(大阪府寝屋川市早子町12-16、京阪寝屋川市駅から徒歩2分)
・主催: ヒト型レスキューロボットコンテスト実行委員会
・共催: 大阪電気通信大学 自由工房、
レスキューロボットコンテスト実行委員会
・協賛: 株式会社アールティ、ヴイストン ロボットセンター、
クラフトハウス株式会社、近藤科学株式会社、テクノロジア株式会社、Robotma.com

・観覧料:無料
・問い合わせ先:humanoid-resconあgooglegroups.com
(「あ」を「@」に置き換えてください)

・ウェブページ:
http://jiyukobo-oecu.jp/modules/p_seminar/index.php?content_id=98

・公式Facebookページ:
http://www.facebook.com/humanoid.rescon
・公式USTREAMページ:
http://www.ustream.tv/channel/humanoid-rescon-2011
・過去の映像:
http://jiyukobo-oecu.jp/modules/p_project/index.php?content_id=61
http://jiyukobo-oecu.jp/modules/p_seminar/index.php?content_id=102
・当日、会場の大阪電気通信大学では,大学祭テクノフェアを開催しており、様々な展示や実演が行われます。

「inrevium杯 第11回レスキューロボットコンテスト」8/6, 7に神戸で開催

Rescue Robot Contest – 第11回.

レスキューロボットコンテスト実行委員会は8月6日(土)・7日(日)に、神戸市の神戸サンボーホールで「inrevium杯 第11回レスキューロボットコンテスト」競技会本選を開催する。

レスキューロボットコンテスト(レスコン)は、災害救助をテーマにしたロボコン。高校、高専、大学、一般の人たちがチームを作り、レスキューロボットを製作、被災した街の模型から要救助者に見立てた人形を救助する。

本選では、6月26日に行われた予選を通過した以下の14チームが、2日間に渡ってレスキュー活動を競う。

  • MS-R (金沢工業大学 夢考房)
  • MCT (松江高専 機械工学科)
  • がんばろうKOBE (神戸市立高専)
  • 救命ゴリラ!S (大阪電気通信大学 自由工房)
  • 救命ゴリラ!B (大阪電気通信大学 自由工房)
  • SHIRASAGI (兵庫県立大学 ロボット研究会)
  • 大工大エンジュニア (大阪工業大学 ロボットプロジェクト)
  • 太助隊プラス (産業技術短期大学)
  • なだよりあいをこめて(神戸市立科学技術高校 科学技術研究会)
  • 都工機械電気 (大阪市立都島工業高校 機械電気科)
  • メヒャ! (岡山県立大学 ロボット研究サークル)
  • レスキューHOT君 (近畿大学 産業理工学部)
  • レスキューやらまいか(静岡大学 ロボットファクトリー)
  • 六甲おろし (神戸大学)

 また、今回は、震災復興応援特別企画を実施する。

  • パネルディスカッション「がんばろう日本!」レスコンからのメッセージ
  • 講演「速報:東日本大震災におけるロボット技術を用いた支援活動」
    松野 文俊(京都大学大学院・NPO法人国際レスキューシステム研究機構)
  • 東日本大震災チャリティー報道写真展「子どもたちの笑顔と絆」
  • チャリティーグッズ販売

 このほか同会場の1階では、「あそぼう!まなぼう!ロボットランド」としてレスキューロボットの試作機の展示、企業や消防関係団体の展示、操縦体験、工作教室などを行う。

【開催概要】
・名称: inrevium杯第11回レスキューロボットコンテスト競技会本選
・日時:  8月6日(土)・7日(日)10:00~17:00(入場は9:30~16:30)
・場所: 神戸サンボーホール(神戸市中央区浜辺通5-1-32)
・併催行事:あそぼう!まなぼう!ロボットランド
・主催: レスキューロボットコンテスト実行委員会、兵庫県、神戸市、
(株)神戸商工貿易センター、読売新聞大阪本社
・入場料: 無料(ただし、親子ロボット工作教室は有料・事前申し込み制)

レゴ クリエイター レスキューロボット 5764
レゴ (2011-02-10)
売り上げランキング: 371

「inrevium杯 第11回レスキューロボットコンテスト」競技会予選が神戸で6/26に開催

レスキューロボットコンテストポスター

レスキューロボットコンテストポスター

Rescue Robot Contest – 第11回.

レスキューロボットコンテスト実行委員会は、6月26日(日)に、神戸市の神戸サンボーホールにて「inrevium杯第11回レスキューロボットコンテスト」競技会予選を開催する。

【開催概要】
・名称: inrevium杯 第11回レスキューロボットコンテスト競技会予選
・日時:  2011年6月26日(日)13:30〜17:30(入場13:00〜17:00)
・場所: 神戸サンボーホール(神戸市中央区浜辺通5-1-32)
・主催: レスキューロボットコンテスト実行委員会、兵庫県、神戸市、
(株)神戸商工貿易センター、読売新聞大阪本社
・入場料: 無料
・併催行事:セグウェイ試乗会、卓上工作機械「巧み君」デモ
http://www.rescue-robot-contest.org/

以下はプレスリリースから。

レスキューロボットコンテスト(レスコン)は、災害救助をテーマにしたロボットコンテストです。 高校、高専、大学、一般の人たちがチームを作り、レスキューロボットを製作、被災した街の模型から要救助者に見立てた人形を救助します。コンテストでは、アイデア、技術力、チームワークなどを総合的に競います。また、それを通じて、ものづくりの楽しさを伝えるとともに、防災や減災の大切さや難しさを考える機会を提供しています。

今回の予選では、書類審査で採択された20チームが競技し、8月6,7日に開催される本選へ進出する14チームを選抜します。本選よりは簡易なルールで競いますが、多くのチームのロボットを間近に見ることのできるよい機会です。

阪神・淡路大震災を機に本格的に始まった日本のレスキューロボットの研究は、確実に進んでいます。しかし、今回の震災では津波被害への対応など実用化にはまだ多くの課題があることがわかりました。

レスコンは、レスキューロボットの研究から派生して生まれました。その目的は、コンテストの開催だけにとどまらず、防災・減災について広く啓発し,そして,将来レスキューロボットのように人に役立つモノをつくりたいという子供たちを育むことです。このコンテストを見たり、参加したりした子供達が大きくなった時代には、もっと災害に強い世の中になっていることを目指し、「技術を学び 人と語らい 災害に強い世の中をつくる」という理念の下に毎年活動を続けています。

なお、8月の本選の際には、震災復興応援特別企画を実施します。

ロボコン・ベーシック・スタディ

ロボコン・ベーシック・スタディ
価格:1,890円(税込、送料別)

ヴイストン、「第8回ロボプロステーションチャレンジカップ」を12/11日に開催

第8回ロボプロステーションチャレンジカップ ロボット運動会 =ロボットプロダクション 「ROBO-PRO」=.

ヴイストン株式会社は12月11日に、年2回行っている初心者向け競技会第8回ロボプロステーションチャレンジカップ」を開催する。

エントリー費用は全種目まとめてのエントリー:3,000円で、Beautoロボコンのみのエントリー:一般1,000円/高校生以下500円。ユーザー主体の参加型競技会だが、入場料は無料。
エントリー・入場申し込みの締め切りは11月30日(火)17時。

日程: 2010年 12月 11日(土)
時間: 9:00 受付開始
    10:00 試合開始
場所: ヴイストン株式会社
住所:〒555-0012 大阪市西淀川区御幣島2丁目15番28号

競技種目

  1. ロボット運動会(赤・青チーム対抗戦)
    • 大玉ころがし
    • 綱引き
    • リレー
    • 希望者を募ってバトル大会
  2. ビュートロボコン

過去の大会の模様はYoutube上のVstoneチャンネルで見られる。



教材ロボット Beauto Racer (ビュート レーサー)
Vstone(ヴイストン株式会社)
売り上げランキング: 20825


Beauto Balancer Duoライントレースセット
Vstone(ヴイストン株式会社)


大阪電通大杯 ヒト型レスキューロボットコンテスト 2010が11/7日に開催 観覧無料

dhr2010-poster3
電通大杯 ヒト型レスキューロボットコンテスト 2010 – 大阪電気通信大学 自由工房.

ヒト型レスキューロボットコンテスト実行委員会は、11月7日(日)に大阪電気通信大学において「電通大杯 ヒト型レスキューロボットコンテスト2010」を開催する。観覧は無料。

・日時: 2010年11月7日(日)
13:00〜15:00 ファーストミッション(予選)
16:00〜17:00 ファイナルミッション(本選)
17:00〜17:30 表彰式
・場所: 大阪電気通信大学 寝屋川キャンパス J号館6階 J-606号室
(大阪府寝屋川市初町1-8)
・主催: ヒト型レスキューロボットコンテスト実行委員会
・共催: 大阪電気通信大学 自由工房、
レスキューロボットコンテスト実行委員会
・協賛: 株式会社アールティ、ヴイストン ロボットショップ、近藤科学株式会社
・観覧料:無料
・問い合わせ先:humanoid-resconあgooglegroups.com
(「あ」を「@」に置き換えてください)

ヒト型レスキューロボットコンテストは,ヒト型ロボットによる災害救助をテーマにしたロボットコンテストで、ヒト型ロボットを遠隔操縦して、3.6m ×2.0mのフィールド内で「トンネルくぐり」「段差乗り越え」「ガレキ除去」「要救助者搬送」の四つのタスクを順にクリアし、かかった時間の短さを競う。また、要救助者搬送に関しては、審査員による「やさしさ」の評価が加わる。協議内容の詳細はこちら

エントリ台数は13台。

当日、会場の大阪電気通信大学では,大学祭と「テクノフェアinねやがわ」を開催しており、様々な展示や実演が行われる。また、Ustreamでの中継も行われる。


ロボティクス入門 (機械システム入門シリーズ)
宮崎 文夫 西川 敦 升谷 保博
共立出版
売り上げランキング: 168337


教材ロボット Beauto Racer (ビュート レーサー)
Vstone(ヴイストン株式会社)
売り上げランキング: 11254


H8マイコンによる組込プログラミング入門 Balancerセット
Vstone(ヴイストン株式会社)
売り上げランキング: 57392


電通大杯「ヒト型レスキューロボットコンテスト 2010」、参加者募集中 11/7開催

下記の情報を頂戴したので、転載して掲載します。

______________以下転載______________

11/7「電通大杯 ヒト型レスキューロボットコンテスト 2010」参加者募集

ヒト型レスキューロボットコンテスト実行委員会
委員長 升谷 保博(大阪電気通信大学 教授)

ヒト型レスキューロボットコンテスト実行委員会は、来る11月7日(日)に大阪電気通信大学 寝屋川キャンパスにおいて「電通大杯 ヒト型レスキューロボットコンテスト 2010」を下記の要領で開催いたします。つきましては、本日からその参加者の募集を開始します。応募締切は、10月22日(金)です。

ヒト型レスキューロボットコンテストとは、1999年から毎年開催されている「レスキューロボットコンテスト」の新たな展開を目指し、ヒト型ロボット1台と操縦者1名で参加できるロボット競技です。今回の競技では、ヒト型ロボットを目視で遠隔操縦して、3.6m ×2.0mのフィールド内で「トンネルくぐり」「段差乗り越え」「ガレキ除去」「要救助者搬送」の四つのタスクを順にクリアし、かかった時間の短さを競います。また、要救助者搬送に関しては、審査員による「やさしさ」の評価が加わります。要救助者には、身長320mmのデッサン人形を用います。

レスキューロボットコンテストは、ロボット競技を通じて、ものづくりの楽しさを伝えるとともに、防災や減災の大切さや難しさを考える機会を提供しています。本コンテストも、この考えを受け継ぎ、さらに多くの皆さんに輪を広げるために開催します。今回は、昨年に引き続き2回目の開催です。前回の経験を踏まえて、参加者と一緒になって新しい競技を検討していきます。

多くの皆さんが参加してくださるようお願い申し上げます。

「電通大杯 ヒト型レスキューロボットコンテスト 2010」

・日時: 2010年11月7日(日)
10:00~12:00 ミーティング、ロボット検査、試走
12:00~17:00 競技
・場所: 大阪電気通信大学 寝屋川キャンパス J号館6階 J-606号室
(大阪府寝屋川市初町1-8)
・主催: ヒト型レスキューロボットコンテスト実行委員会
・共催: 大阪電気通信大学 自由工房、
レスキューロボットコンテスト実行委員会
・参加費:無料
・申し込み・問い合わせ先:humanoid-resconあgooglegroups.com
(「あ」を「@」に置き換えてください)
・申し込み方法:
参加を希望される方は、下記URLにある募集要項と競技規定をご覧
になった上で、2010年10月22日(金)必着で所定の様式のファイル
を電子メイルでお送りください。
http://jiyukobo-oecu.jp/modules/p_seminar/index.php?content_id=61
・参考: 前回の競技のビデオを以下のURLに載せています。
http://jiyukobo-oecu.jp/modules/p_project/index.php?content_id=61


二足歩行ロボットキット Robovie-nano (ロボビー ナノ)
ATR/Vstone
売り上げランキング: 112169



かづひ氏とロボット情報サイト「GetRobo」、「RoboGames」をUstream中継予定

GetRobo Blog: RoboGamesを日本語でUstream中継します.

シリコンバレー在住の影木准子氏による海外ロボット情報サイト「GetRobo」と、木製フレームのロボット製作などユニークな活動で知られているかづひ氏が共同で、アメリカで行われる「RoboGames」のUStream中継を行うとのこと。

日時は、
・日本時間の4月24日(土)午前8:00からと、
・翌日25日(日)の午前4:00から
の2回。

チャンネルはrobogames2010jp

いまは予告ビデオが見られる。

「GetRobo」によれば

RoboGamesは競技種目の数で世界最大のロボット大会ですが、一番の目玉はCombat(戦闘)ロボットです。以下は昨年、最重量級で優勝した重さ150kgを超えるロボット、ZIGGY。再会が楽しみです。

とのこと。


Make: Technology on Your Time Volume 09
オライリージャパン
売り上げランキング: 18128


勝てるロボコン 相撲ロボットの作り方
浅野 健一
東京電機大学出版局
売り上げランキング: 170678


必勝!ラジコン型相撲ロボット製作テクニック (Robo Books)
吉岡 謙
オーム社
売り上げランキング: 175662


「KYOSHO アスリートカップパフォーマンス in 静岡科学館る・く・る」、2/14日に開催

KYOSHO株式会社 / 株式会社MANOI企画はKYOSHO製のホビーロボット「MANOI」による競技大会「KYOSHO アスリートカップパフォーマンス in 静岡科学館る・く・る」を2/14日に開催する。

開催場所は「静岡科学館る・く・る」8F/SHOP前スペース。日時は2010年2月14日(日)11:00~18:00。審査員として株式会社ロボ・ガレージの高橋智隆氏らも参加する。

競技内容はダンス、自由パフォーマンス、ドレスアップ賞など。ダンス競技と自由パフォーマンスの合計点数で総合優勝を決定する。 審査員は各競技毎に順位を決めるのみで、 点数は採点しない。参加費用は1エントリーあたり¥1000 (チームの人数は不問) 。また参加者は入館料 (大人¥500/ 中学生以下無料) が必要となる。

エントリー/問い合わせは株式会社MANOI企画まで。okamoto@kyosho.co.jp(担当 : 岡本)

〈 二足歩行ロボットキット 〉 MANOI PF01

〈 二足歩行ロボットキット 〉 MANOI PF01

カテゴリ:おもちゃ&ホビー


カテゴリ:


Manoi PF 01パーフェクトガイド―1/5 scale athlete humanoi

著者/訳者:梓 みきお

出版社:オーム社( 2008-07 )

定価:

Amazon価格:¥ 2,376

単行本 ( 121 ページ )

ISBN-10 : 4274205797

ISBN-13 : 9784274205798


キアヌ・リーブスによるロボコン「FIRST」の宣伝ビデオ

キアヌ・リーブスによる、ロボコン「FIRST」の宣伝ビデオです(2009年)。ネタ元はNeo, a.k.a. Mr. Anderson, digs robotics (Video) – ROBOTS DREAMS.

「FIRST」はビデオをご覧頂ければ分かるとおり、教育を目的とした大規模なロボコン。それにしてもキアヌ・リーブスってこんなこともしてたんですね。

マトリックス [Blu-ray]

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ( 2009-11-03 )

定価:¥ 4,980 ( 中古価格 ¥ 258 より )

Amazon価格:¥ 4,250

時間:136 分

1 枚組 ( Blu-ray )


マトリックス 特別版 [DVD]

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ( 2008-06-11 )

定価:¥ 1,500 ( 中古価格 ¥ 1 より )

Amazon価格:¥ 2,006

時間:136 分

1 枚組 ( DVD )


第9回レスキューロボコン ダイジェストビデオ公開


2009年8月8日、9日に行われたサンリツオートメイション杯 第9回レスキューロボットコンテストのダイジェストビデオが公開されました。

ショートバージョンはこちら。

http://www.youtube.com/watch?v=2by1LGm7Ce4

タミヤ 楽しい工作シリーズ No.169 レスキュークローラー 工作セット (3chリモコン)

タミヤ 楽しい工作シリーズ No.169 レスキュークローラー 工作セット (3chリモコン)

定価:¥ 4,320

Amazon価格:¥ 12,338

カテゴリ:おもちゃ&ホビー

発売日:2005-10-29


大人の科学マガジン Vol.24 (4ビットマイコン) (Gakken Mook)

出版社:学習研究社( 2009-07-01 )

定価:

ムック ( 81 ページ )

ISBN-10 : 4056054711

ISBN-13 : 9784056054712


Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes