未分類

近藤科学、多脚ロボット「KMR-M6」のプロモ動画を公開

近藤科学は5月初旬に発売する同社新製品である、6脚ロボット「KMR-M6」のプロモーション動画を公開した。

動画は2本。砂まじりの路面や段差が多い屋外で進む「KMR-M6」の動画と、重量3.25kgの辞書を載せて動作する動画。

「KMR-M6」は既にネットショップ等で予約受付中。

合格祈願・就職祈願に「落ちない」ゼンマイロボットトイをプッシュ中 ヴイストンロボットセンター

願掛け! おちないロボ 〜合格祈願・就職祈願〜 レッド – 483円 : ロボットショップ, =ロボット・全方位センサの専門店= | Robot Shop by Vstone Co.,Ltd..

秋葉原のロボットショップ「ヴイストン・ロボット・センター」が合格祈願・就職祈願として、ゼンマイで動くロボットおもちゃ「Robot mate(ロボットメイト)」をプッシュしてます。

この手のおもちゃはよくありますね。車体の前のほうが落ちると胴体下部のホイールが接地して、方向転換するといったものです。最初に考えた人は頭いいなあといつも思います。分かっていても不思議な動きに感じます。

色は全部で6種類、形は2種類。「角型」と「丸型」です。価格は 483円。2台で相撲させることもできますのでお子さんのお土産などにも手頃だと思います。和みますし。

→ アマゾンで取り扱っているVstone(ヴイストン株式会社)の製品


Vstone Robot Shop

海底を走行できる無人探査機試験機 JAMSTEC

JAMSTECの無人探査機試験機

JAMSTECの無人探査機試験機

引用元: 最新の走行システムを装備した無人探査機試験機が複雑な海底での走行試験に成功 国家基幹技術・次世代型深海探査技術の成果 独立行政法人海洋研究開発機構.

独立行政法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)は、国家基幹技術・次世代型深海探査技術の開発の一環として研究開発を進めてきた、無人探査機の海での試験を行った。新型の無人探査機は、これまでの無人探査機では走行が困難だった砂地・岩礁でも走行できた。今後、実機への応用に向けて技術開発を進めていく。

これまでは複雑な地形の海底面で作業を行うために機敏で柔軟性のある運動能力を発揮させる新しい推進装置の開発が課題となっていた。海底ではクローラ(いわゆるキャタピラ)が有効だと考えられてきた。だが従来の装置では軟弱地層等で覆われている海底や傾斜や起伏の大きな海底においては十分に走行できなかった。

今回の新型では、通常のクローラに「フリッパー機構」と「スライド機構」を加えた。具体的には、通常のクローラの内側に4基のクローラを装備し、そのクローラが各々360度回転可能なフリッパー式となっている。かつ、前後のクローラが次いで展開・格納可能なスライド機構を採用。これにより、複雑地形での走行特性の向上を図った。

さらに海底で機体を安定走行させるために、浮力や水から受ける外力を考慮し、スラスタを制御することで、走行機体の水中での重量や重心を変化させて姿勢を安定させた。

海底走行試験は平成22年9月から10月にかけて三重県御座沖にて実施した機能把握試験を経て、平成22年11月24日から11月28日にかけて沖縄県小浜島沖および同県黒島沖の砂地や30度以上の傾斜や起伏を伴った岩礁からなる海域にて行われた。安全に走行できることを確認したという。

今回の走行試験で有効性が確認された、プロペラ付き推進装置を用いて走行機体の水中での重量や重心を変化させる技術は、海底での地層試料等の採取の際に、機体が海底から受ける抵抗(反力)を安定的に受けるための機構にも応用ができるため、このシステムの改良を進めていくことで、従来の無人探査機や深海用のボーリングマシンでは行うことが出来なかった複雑地形でのピンポイントでの鉛直方向の地層試料の採取が可能となるという。

海底鉱物資源—未利用レアメタルの探査と開発—
臼井 朗
オーム社
売り上げランキング: 83546

近未来の中国でサイボーグが暴れる映画『カンフーサイボーグ』予告編


カンフーサイボーグ 解説・あらすじ – Yahoo!映画

『カンフーハッスル』の製作や『クローサー』の脚本などを担当したジェフ・ラウ監督の新作で,西暦2046年を舞台にしたアクション+ロマンスムービーとのこと。

こういう映画はポップコーン片手にゲラゲラ笑いながら見たいですね。

カンフーハッスル コレクターズ・エディション [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2010-07-28)
売り上げランキング: 57371


クローサー [DVD]
クローサー [DVD]
posted with amazlet at 10.12.01
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2009-08-05)
売り上げランキング: 27004


大阪電通大杯 ヒト型レスキューロボットコンテスト 2010が11/7日に開催 観覧無料

dhr2010-poster3
電通大杯 ヒト型レスキューロボットコンテスト 2010 – 大阪電気通信大学 自由工房.

ヒト型レスキューロボットコンテスト実行委員会は、11月7日(日)に大阪電気通信大学において「電通大杯 ヒト型レスキューロボットコンテスト2010」を開催する。観覧は無料。

・日時: 2010年11月7日(日)
13:00〜15:00 ファーストミッション(予選)
16:00〜17:00 ファイナルミッション(本選)
17:00〜17:30 表彰式
・場所: 大阪電気通信大学 寝屋川キャンパス J号館6階 J-606号室
(大阪府寝屋川市初町1-8)
・主催: ヒト型レスキューロボットコンテスト実行委員会
・共催: 大阪電気通信大学 自由工房、
レスキューロボットコンテスト実行委員会
・協賛: 株式会社アールティ、ヴイストン ロボットショップ、近藤科学株式会社
・観覧料:無料
・問い合わせ先:humanoid-resconあgooglegroups.com
(「あ」を「@」に置き換えてください)

ヒト型レスキューロボットコンテストは,ヒト型ロボットによる災害救助をテーマにしたロボットコンテストで、ヒト型ロボットを遠隔操縦して、3.6m ×2.0mのフィールド内で「トンネルくぐり」「段差乗り越え」「ガレキ除去」「要救助者搬送」の四つのタスクを順にクリアし、かかった時間の短さを競う。また、要救助者搬送に関しては、審査員による「やさしさ」の評価が加わる。協議内容の詳細はこちら

エントリ台数は13台。

当日、会場の大阪電気通信大学では,大学祭と「テクノフェアinねやがわ」を開催しており、様々な展示や実演が行われる。また、Ustreamでの中継も行われる。


ロボティクス入門 (機械システム入門シリーズ)
宮崎 文夫 西川 敦 升谷 保博
共立出版
売り上げランキング: 168337


教材ロボット Beauto Racer (ビュート レーサー)
Vstone(ヴイストン株式会社)
売り上げランキング: 11254


H8マイコンによる組込プログラミング入門 Balancerセット
Vstone(ヴイストン株式会社)
売り上げランキング: 57392


「サイエンス・メール」で赤服の火山学者・鎌田浩毅氏へのインタビューを配信開始

Eyjafjallajokull
Creative Commons License photo credit: 1suisse

本誌管理人が編集発行している、有料の研究者インタビュー・メールマガジン「サイエンス・メール」で、新シリーズが始まりました。

京都大学大学院 人間・環境学研究科 教授で、火山学、科学コミュニケーションの研究を行っている鎌田浩毅(かまた・ひろき)さんへのインタビューを配信開始です。

鎌田浩毅さんは、派手な赤い服を着た火山学者としてテレビなどでもお馴染みです。一般書も多数刊行しています。


一生モノの勉強法―京大理系人気教授の戦略とノウハウ
鎌田 浩毅
東洋経済新報社
売り上げランキング: 16147

京大・鎌田流 知的生産な生き方―ロールモデルを求めて
鎌田 浩毅
東洋経済新報社
売り上げランキング: 208384



今はそうなのですが、かつてはご本人曰く「オタク研究者」だったとのこと。本誌では、九州の阿蘇を中心とした火山学の研究、そして最近の科学コミュニケーションに至った理由、背景にある考え方などを伺いました。

本日配信号(7月8日号)から、コンテンツの一部を引用してご紹介します。

■火砕流というのは、もう何万年も前に溜まったものだから、普通は露頭を見ただけでは、その火砕流がどこから流れてきたか分からないんですね。
 特に何万年も何十万年も経った火砕流がどこから流れてきたか、「給源」、つまりソースです、給源がどこであるかというテーマは、すごく火山学では重要なテーマなんです。それを知るために各地点で流れの方向が分かると、その流れを全部つなげていけば、最終的にその供給源が分かるわけですよね。それを露頭で、ある岩石の並び方から、そこでは東北東だとか北西だとかということを知る方法を、彼、三村さんはアメリカの研究者と開発したわけですね。画期的なことだったんです。

○へ〜。それって結構最近ですよね、それまでなかったんですか?

■なかったんです。その三村さんがオレゴン州のベンドというところで世界で初めて、そういうことを考えだしたんですよ。

○意外ですね。

■うん、「インブリケーション」というのは石が横に並ぶことです。そういう現象は、川の堆積物ではもう100年以上前から分かっていたんだけど、その石が並ぶというのを火砕流の中で見つけて、かつ、それぞれの露頭でつなげばソースが分かるという発想の転換は初めてだったんです。

○へー。堆積岩のインブリケーションそのものは僕も学部で学んだので知ってます。火砕流でも見られそうだというのは、「誰でも考えるよね」という気もしますけど、そんなことはなかったわけですか?

■そうですね。

○火砕流の中で、インブリケーションが見られるということ自体が想定外だった?

■ほとんど知られていなかったし、そういうつもりで見たら今度はどこでも見つかるんですね。
 それともう1つ、露頭って1つの面しかないからインブリケーションが見えたり見えなかったりするんですね。そこをどうやって正確に方向を出すかということが問題なんです。
 結果的には自分が見る—-見る人が、ある露頭の面をずっとサーチしていって、その角度を変える。それによって見えたところ、見えないところを特定してという方法で使えるんじゃないかということを、三村さんとマクラウドという人が2人で考案したわけですね。

○なるほど、それで?

■そこまでを日本に帰ってきて発表して、僕はそのときにまだ火山を始めていなくて。「その方法は日本でもできますか」と言ったら、三村さんは「もちろんそうだよ」と。「火砕流は世界も日本もというか自然は一緒だから、それを日本でやってみたら面白いよ」と。そう言われたわけです。

○はい。

■僕は鉱物で卒論を取って、火山は「カ」の字も知らなかったんだけど、せっかく地質調査所に入ったし、「今から勉強して間に合いますか」と聞いたら、「うーん、まあ、やってみたら」と言われて。
 それで、ちょうどそのころ地殻熱部だったから九州に出張があったんですね。九州の地熱地帯ね、大分県、熊本県の。

○ああ、はいはい。

■「そこへ行って勉強してこい」というのがあったので、そのときにどうせ行くんだったら三村さんに来てもらえませんかとお願いしたら、旅費を出してくれたんですよ。
 そのときに一緒に小野晃司さんという、後で師匠になる人が、やっぱりアドバイザーとして来てくださると。

○小野晃司さん。

■小野晃司さんは三村さんよりもさらに15年先輩で、僕の30年先輩なんですね。だからちょうど15年ずつです。
 もう小野晃司さんは、後で分かったけど世界的な阿蘇の火山学者で、彼が来てくれるというのでね。とにかく一番最初に僕はインブリケーションって面白いなということで、まず火山を勉強しようと思って、そういうグループで行ったわけですね。

○すみません、それは当時、先生が何歳ぐらいのときの話ですか?

■1980年の1月と3月に行きました。2回行ったんですけど、僕は1955年の11月生まれ、何歳かな。

○ということは、25歳とか、まだそのくらいですか?

■そうです。24歳かな。

研究者インタビュー・メールマガジン「サイエンス・メール」は、バックナンバーともども、「まぐまぐ」にて配信中です。

月額315円(税込み)です。コーヒー一杯くらいです。
ご購読頂ければ幸いです。


火山はすごい―日本列島の自然学 (PHP新書)
鎌田 浩毅
PHP研究所
売り上げランキング: 182682


ブリッジマンの技術 (講談社現代新書)
鎌田 浩毅
講談社
売り上げランキング: 193789


世界がわかる理系の名著 (文春新書)
鎌田 浩毅
文藝春秋
売り上げランキング: 112928


中学受験理科の王道 (PHPサイエンス・ワールド新書)
鎌田 浩毅;岸本 利久
PHP研究所
売り上げランキング: 102943


NEC、「絆が生んだ奇跡の旅『HAYABUSA』」をYoutubeで公開

NECの3人の技術者が語る。


惑星探査機 はやぶさ (1/32 スペースクラフト NO.01)
青島文化教材社 (2010-06-06)
売り上げランキング: 47


Lullaby of Muses 2
Lullaby of Muses 2
posted with amazlet at 10.06.25
甲斐恵美子 山田晃路 吉尾公弘 中谷泰子 山口真文 井上信平 桑野聖 秀敏 辻邦博 曽根一馬
インデーズ・メーカー (2007-12-15)
売り上げランキング: 456


小惑星探査機 はやぶさの大冒険
山根 一眞
マガジンハウス
売り上げランキング: 112


宇宙開発の50年 スプートニクからはやぶさまで (朝日選書 828)
武部 俊一
朝日新聞社
売り上げランキング: 18854


津波の力で閉まるフラップゲート「neo RiSe」 日立造船

日立造船「neoRise」

日立造船「neoRise」

Hitz – 日立造船株式会社 | 津波対応陸上設置型フラップゲート式防潮堤(neo RiSe)の開発.

日立造船株式会社は、津波対応の陸上設置型フラップゲート式防潮堤「neo RiSe(no energy, no operation, Rising Seawall、ネオ・ライズ)を開発したと発表した。動力・人為操作なしに閉めることができる津波・高潮防災設備。

津波防災のためには突発的に発生する地震による津波に対応し、極めて短時間のうちにゲート操作を完了させる必要がある。neo RiSeは水圧と浮力で自動的に閉まるため機構も単純でコストも安くなっている。


津波から生き残る―その時までに知ってほしいこと
土木学会
売り上げランキング: 302708


イルカの解剖の巻 国立科学博物館の分館の公開に行ってきました(1)

国立科学博物館分館

国立科学博物館の分館の公開に行ってきました。あまり知られてないのではないかと思うのですが、国立科学博物館には新宿に分館があります。多くの研究用標本が収蔵され、研究が行われているのです。

私もここを訪問したのは多分15年ぶりくらい。以前は取材でした。
曖昧な記憶を頼りに「新大久保駅」からブラブラと歩くと、それっぽい雰囲気の人たちの姿が。そのあとをテクテクとついていき、無事に到着しました。

いきなり行列ができていたのはイルカの解剖。行列に並んで見学しました。解剖されていた個体は若いメス。子宮があることや、それが膣に繋がっていることがまず紹介されました。イルカは哺乳類ですので、もちろん肺があり、横隔膜と肋骨を使って呼吸をしています。

またイルカは腸が比較的長いとか、腎臓が他の動物の腎臓と違ってブドウの房みたいになってるだとか、種類によって胃が違うとか、もろもろ特徴があるんだそうです。

イルカの解剖

マグロだと「解体」ですが、イルカだと「解剖」になるんですね。
なぜだか知りませんが。

イルカの解剖は他では見られないので、みんな、がぶりよりです。中には匂いが苦手な子供もいたようです(来場者にはマスクと手袋が配布されていました)が、腸を指差して「それなんですか」と聞いてる子供や、「脳はどこにあるんですか」と聞いてる子もいました。

そのほか、イルカの胃袋の解説のほか、骨格標本も展示・解説されていました。そちらでは巨大なメロンと呼ばれる構造をおさめた頭骨、イルカの尾びれには骨がないこと、足がないけど「骨盤骨」が残っていることなどが紹介されていました。

骨格標本

研究の話には関係ないんですが、イルカのコーナーでは解説していた方はみな、若い女性の方々でした。少し意外でした。

続きはこちら。
古人骨の巻 国立科学博物館の分館の公開に行ってきました(2)


イルカ―生態、六感、人との関わり (中公新書)
村山 司
中央公論新社
売り上げランキング: 145168



ディスカバリーチャンネル The Ultimate Guide イルカ [DVD]
角川書店 (2002-09-25)
売り上げランキング: 46837


イルカ・クジラ学―イルカとクジラの謎に挑む
村山 司 森 恭一 中原 史生
東海大学出版会
売り上げランキング: 336344

訃報:多田富雄さん 76歳

訃報:多田富雄さん76歳=東京大名誉教授 – 毎日jp(毎日新聞).

国際的な免疫学者でエッセーや能の作者としても知られた東京大名誉教授の多田富雄(ただ・とみお)さんが21日、前立腺がんのため死去した。76 歳。葬儀は近親者のみで行う。「偲(しの)ぶ会」を6月18日午後6時半、東京都千代田区丸の内3の2の1の東京会館で開く。喪主は妻式江(のりえ)さ ん。

多田さんは茨城県生まれ、千葉大医学部卒。東京理科大生命科学研究所長、国際免疫学会連合会長などを務めた。

71年、免疫細胞の一つで、免疫反応にブレーキをかけるサプレッサー(抑制)T細胞を発見。T細胞はそれまで体内に入った細菌などに対し、抗体を 作るアクセル役と考えられていた。従来考えられていたT細胞とは逆の働きをする抑制T細胞を発見することで、アレルギーなど免疫疾患の治療に道を開き、世 界中の反響を呼んだ。

『免疫の意味論』で著名な多田富雄氏が亡くなったとのこと。


免疫の意味論
免疫の意味論
posted with amazlet at 10.04.21
多田 富雄
青土社
売り上げランキング: 2623


免疫・「自己」と「非自己」の科学 (NHKブックス)
多田 富雄
日本放送出版協会
売り上げランキング: 6533


独酌余滴 (朝日文庫)
独酌余滴 (朝日文庫)
posted with amazlet at 10.04.21
多田 富雄
朝日新聞社
売り上げランキング: 10553


Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes