森山和道

サイエンスライター。科学書の書評屋もやってます。

Archive for the ‘Twitter’ tag

書評『Twitterの衝撃 140文字がビジネスからメディアまで変える』

without comments

扶桑社週刊「SPA! 」2009年掲載

『Twitterの衝撃 140文字がビジネスからメディアまで変える』
(日経BP社出版局 編 日経BP社)

Twitterの衝撃 140文字がビジネスからメディアまで変える

140文字のマイクロブログ・サービス「Twitter」がブレイクしつつある。今や新聞テレビ各社はいうまでもなく、居酒屋やちょっとしたイベントに至るまで、みんながTwitterのアカウントを取って140文字のつぶやきをネット上に発している。

本書は10人のジャーナリストや評論家、研究員たちからなるネット識者たちがTwitterの魅力を各方面から紹介した本だ。気軽にパッと書けること、同時多発的にネット中から多くの声が上がる様子が目に見えて分かることがTwitterの特徴だ。新しいジャーナリズムの手段やマーケティングツール、サポートツール、仕事ツールなど、様々な可能性が期待されている。取りあえずTwitterについてどんな論点があるのか知りたい人ならば、本書をまず読んでみることをおすすめする。

ネットサービスは自分で体験してみなければ分からないことも多いが、自分の視野からは見えない視点も本書で得ることができる。

Twitterは面白さが分かりにくい。一回に書ける分量が140文字ということ以外は制限がなく、最初は何をすればいいのかも分からない。だが大勢の人のつぶやきを追うようになるに従って、漠然とネット上の流れが見えてくる。そのためには普段は自分と接点がない人たちもフォローしてみる必要がある。雑踏のなかでふと耳をすませてみるような感覚で大勢の声がディスプレイに上がってくるようになると、多様な考え方が見えてくるかもしれない。

Twitterの衝撃 140文字がビジネスからメディアまで変える
枝 洋樹 林 信行 小林 弘人 津田 大介 武田 徹 高須賀 宣 岡野原 大輔 片瀬 京子 高橋 秀和 亀津 敦
日経BP社
売り上げランキング: 243480

Written by 森山和道

6月 4th, 2011 at 12:32 pm

Posted in レビュー,仕事

Tagged with , ,