森山和道

サイエンスライター。科学書の書評屋もやってます。

Archive for the ‘雲の上の虚構船’ tag

2011.01.02 宇和島の海と夜空 雲の上の虚構船

without comments

元旦は寒気に覆われた他の地域同様、宇和島市も寒かったが、2日は非常に暖かくなった。本当にポカポカで、子供の頃遊びに行っていた海や神社を見に行った。

夜には星が綺麗だった。さすがに天の川は見えない。だがそれらしきぼんやりした輝きは見えた。流れ星も何個か見た。流れ星が見えている時間も東京よりもずっと長い。

あとで調べたら、しぶんぎ座流星群のピークが4日未明と比較的近かったようなので、それだったのかもしれない。流星群を見るつもりは全くなかったのだが、東京で「流星群を見よう」と思って外出して見たときよりも、ずっと多く見えた。

イーモバイルの不調は相変わらずだったが、一瞬、非常に調子がいい時があった。本来の速度が出るのであればWebページくらいはどこもさくっと開く。これなら十分以上に実用的なんだけどな。全速出なくてもいいので、せめてちゃんと繋がるようになって欲しい。カスタマーサポートへの要望も出しておいたが、反映してくれるだろうか。

本は何冊か読んだのだが、どれも今ひとつだった。

日本テレビ系列で、深夜に「雲の上の虚構船」という変な風刺コントをやっていた。あれはなんなんだ。

宇和島をゆく―新宇和島文化紀行
中村英利子
アトラス出版
売り上げランキング: 202877

Written by 森山和道

1月 6th, 2011 at 12:46 pm