森山和道

サイエンスライター。科学書の書評屋もやってます。

Archive for the ‘隕石’ tag

ロシアの隕石被害拡大/津波被災地を空中電磁探査/箱根/ミツバチの失踪と農薬/ILCアジア−九州推進会議/生後7か月でバイリンガル/我が子の顔でスマイルビスコ

without comments

ロシアに隕石が落下、空中で爆発。衝撃波で負傷者多数(動画)

▼その後被害は拡大。1000人規模の怪我人が出ている。建物内の監視カメラなどの映像で、窓や扉が内側に吹っ飛ぶ様子もネット上に出回り始めた。

▼NASAは、今回の隕石は直径およそ15m-17m程度、重さ7,000トン-10,000トンくらいのもので、時速6万4000kmで大気圏に突入して爆発したと概算を発表した。あくまで推定値。

▼NASA – Russia Meteor Not Linked to Asteroid Flyby

▼今回の話は陸上で、しかもドライブレコーダーが比較的普及したロシアだったので(飲酒運転や接触事故が非常に多いから、らしい)、多くの映像が世界中の人の目にふれることになった。だが、海に落ちてたら誰にも知られることがなかったかもしれない。そしておそらく、これまでにもそういうことはあったのだろう。地球の表面積の2/3は海なのだから。ロシアでの隕石落下確認が多いのも、同様にロシアの国土が広いからだ。

小惑星衝突 最悪のシナリオをいかに回避するか?
日本スペースガード協会
ニュートンプレス
売り上げランキング: 121,577

▼新刊。

  • 『重機の世界』(高石賢一/東京書籍)
    [ amazon | 楽天 ]

最新 The建機 (別冊ベストカー)
講談社
売り上げランキング: 24,978

▼産総研 東日本大震災の津波被災地における海水の地下への浸透状況 ヘリコプターを用いた空中電磁探査で調査

・電気を通しやすい地層(低比抵抗層)が海岸線から内陸側数kmにわたって分布
・低比抵抗層の分布域は津波浸水域と一致
・地下の高比抵抗層に農業などにも利用可能な新たな地下水資源の可能性

▼神奈川県温泉地学研究所 箱根のやや活発な地震活動(02月12日更新)

▼ナショナルジオグラフィック ミツバチの失踪、農薬の組合せが原因か

「農薬がCCDをはじめ、花粉媒介昆虫(ポリネーター)の集団失踪に関与している可能性は極めて高い」とライト氏は言う。

 ミツバチは蜜と花粉を豊富に含んだ花を探し当てるのに、“嗅覚記憶”という能力を使っている。短時間で学習し、記憶し、仲間とコミュニケーションをする能力のおかげで、ミツバチは非常に効果的にエサを集められる。8の字ダンスによってエサのありかを仲間に知らせるのも、その方法の1つだ。

 ミツバチによる植物の花粉の媒介は、私たちの口にする食物の約3分の1に関係している。野生動物の口にする食物についても同様の影響がある。

 これまでの研究によって、ある種の農薬がミツバチの学習・記憶能力に影響を及ぼすことが示されている。ライト氏らのチームの行った調査は、複数の農薬が組み合わさることで、ミツバチの学習・記憶能力に、さらに深刻な影響が生じる可能性を追究したものだ。

ハチはなぜ大量死したのか (文春文庫)
ローワン ジェイコブセン 福岡 伸一
文藝春秋 (2011-07-08)
売り上げランキング: 63,041

▼毎日 素粒子先端研究施設:九州誘致へ産学官が推進会議

宇宙誕生の謎に迫る素粒子分野の最先端研究施設「国際リニアコライダー(ILC)」を福岡、佐賀両県にまたがる脊振(せふり)山地に誘致しようと、両県と九州経済連合会、九州大など産学官が連携して14日、「ILCアジア−九州推進会議」を設立した。

 候補地には、欧米や、国内では北上山地(岩手県など)が挙がっている。同日の記者会見で、共同代表となった有川節夫・九大学長と松尾新吾・九経連会長は「九州はアジアと連携して発展している。アジアの候補地として誘致活動を活性化していきたい」などと話した。

▼時事 義足ランナー、殺人で起訴=恋人射殺「計画性」と検察 南ア

▼AFP バイリンガル家庭の子、生後7か月で2言語を区別 米科学誌

2つの言語を使う家庭で育つ子どもは、言葉を話せるようになる前の生後7か月程度でも、2言語を区別する特別な能力が身につくとする研究結果が14日の米科学誌「ネイチャー・ニューロサイエンス(Nature Neuroscience)」に発表された。

▼MAMApicks 「ビスコ」の顔をわが子にできる!「スマイルビスコ」

バイリンガルの世界
バイリンガルの世界
posted with amazlet at 13.02.15
マーティン・E. ポーリー 野口 メアリー・ゲイブル ジェームズ スワン 山根 キャサリン 鎌田 ローレル・ダイアン
大修館書店
売り上げランキング: 490,184

Written by 森山和道

2月 16th, 2013 at 3:22 pm

Posted in 日記

Tagged with

ロシアに隕石が落下、空中で爆発。衝撃波で負傷者多数(動画)

with one comment

ロシア中部ウラル地方・チェリャビンスク州に隕石が落下。
隕石は空中で爆発し、
その衝撃波で学校や工場などで窓ガラスが割れたり、屋根や壁が崩壊するなどして怪我人が数百人規模で多数出ているとか。

下記の動画には爆発したときの音が収録されています。

音が複数聞こえますので、爆発は数回にわたった模様。
爆発音の後にクルマの盗難防止用と思われる警報音が鳴っているのは衝撃波によるものでしょうか。

また、下記の動画を見ると、ずいぶん明るく発光した模様。

隕石落下はときどきあることですが、怪我人が多数出たのと、
動画でこれだけ落下時の様子が捉えられるのは珍しいですね。

隕石コレクター―鉱物学、岩石学、天文学が解き明かす「宇宙からの石」
リチャード ノートン
築地書館
売り上げランキング: 567,364

Written by 森山和道

2月 15th, 2013 at 6:18 pm

Posted in 未分類

Tagged with