森山和道

サイエンスライター。科学書の書評屋もやってます。

学習まんが『ロボットパークは大さわぎ!』刊行のお知らせ

without comments

ロボットパークは大さわぎ! 表紙

まんが 坂元輝弥、高橋智隆 監修、原案 森山和道/学研プラス、2016

学研プラスさんから学習まんがロボットパークは大さわぎ!という本が出ました。
私こと森山和道が原案を担当しました。
監修者はロボットクリエイターの高橋智隆さんです。

クレジットは、
まんが 坂元輝弥、高橋智隆 監修、原案 森山和道
となっております。


ストーリーは、ふしぎ生物の「コロナ」と一緒に、ロボットが大活躍するテーマパークを駆け巡る、というもの。
最新のロボット事情やロボットの仕組み、概念などを解説しています。

目次はこちら。「クエストファイル」というのは解説コラムです。

プロローグ
第1章 ロボットがいる家
 クエストファイル 1 ロボットは暮らしの中に
第2章 夢の二足歩行ロボット
 クエストファイル 2 二足歩行ロボット アシモ
第3章 線を見分けるロボット
 クエストファイル 3 ロボットのセンサー
第4章 先生はジェミノイド
 クエストファイル 4 人間そっくりなロボット
第5章 ロボットパークヘゴー!
 クエストファイル 5 工場で働くロボット
第6章 ロボットレスキュー隊
 クエストファイル 6 ドローンは空飛ぶロボット
 クエストファイル 7 病院ロボット&レスキューロボット
第7章 ロボットパークの舞台裏
 クエストファイル 8 コミュニケーションロボット
 クエストファイル 9 倉庫で物を運ぶロボット
第8章 学習する人工知能
 クエストファイル 10 人工知能(AI)
第9章 ネットワークでつながるロボット
 クエストファイル 11 未来のロボットネットワーワ
エピローグ
 クエストファイル 12 ロボットクリエイターの仕事
ロボットリスト

小学生向けの学習まんがなので、書店では
児童書売り場にしか置かれてません。

もちろん小学生向けの学習まんがなのですが、自分としては、
「最近ブームらしいロボットや人工知能ってなんなの? ちょっと知っておきたいんだけど」
と思ってるような、少なからぬ、ごくごく普通のビジネスマン向けならば
充分なくらいの情報量を盛り込んだつもりです。

そういう大人が子供のために買ってみて、
子供が寝たあとに、自分もついでに読んだら意外とためになった、くらいの
内容にはなっているのではないかと思うので、
できれば親子で読んでもらいたいなあと思っています。

(本屋で売っている書店員さん、小学生向けだけじゃないんです)
 なお書店さん向け資料はこちら

ちなみにアマゾンでは、「メカトロ・ロボット」にも分類されていて、
そこのランキングではしばらく1位になっていました。

アマゾン個別ページの「この商品を買った人はこんな商品も買っています」を
ご覧いただけるとお分かりいただけると思うのですが、
ガチのロボット技術者たちが、自分たちの子供のために買ってくれてます。

よろしくお願いします。
各オンライン書店へのリンクはこちら。

ロボットパークは大さわぎ! (学研まんが科学ふしぎクエスト)
森山 和道 坂元 輝弥
学研プラス
売り上げランキング: 6,191

honto
http://honto.jp/netstore/pd-book_27909141.html

楽天ブックス
http://books.rakuten.co.jp/rb/14273858/

紀伊國屋書店
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784052044199

セブン-イレブン
https://7net.omni7.jp/detail/1106671123

e-hon
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000033470660&Action_id=121&Sza_id=A0

RSSフィード
http://moriyama.com/feed

 iTunes Store(Japan)

Related posts:

  1. シャープ、ロボット型電話「RoBoHoN(ロボホン)」の販売を開始
  2. 理研横浜研究所 参加型サイエンス・トーク「見出す」物語のお知らせ

Written by 森山和道

7月 18th, 2016 at 10:43 pm

Posted in ロボット,仕事