森山和道

サイエンスライター。科学書の書評屋もやってます。

高橋智隆氏、「ロビ」について語る

without comments

デアゴスティーニから分冊百科として発売されるロボット「ロビ」について、ロボットクリエイターの高橋智隆さんが語ってます。

「この『ロビ』は半分はおもちゃなんだけど、未来の人と一緒に暮らすロボット、未来を少し先取りにしたロボットでもある。ロボットと暮らす未来を先取りして体験してもらう。ロボットと一緒に暮らす時代が本当に実現するときにこのロボットが元祖になってもらいたい。我々の暮らしに変化をもたらすそんな存在になって欲しい」

こんな話です。

今となってはちょっと古いですが、下記の記事を紹介しておきます。

・インプレス「Robot Watch」【2006年5月30日】
 ロボットとクリエイターの価値をブランド化する~ロボガレージ 高橋智隆

この「ロビ」ですがうちにも見本として2号分だけあります。
1号には「ロビ」のフィギュア「ミニロビ」がついてます。

mini-robi

mini-robi-face

ロボットの天才 (空想科学文庫)
高橋 智隆
メディアファクトリー
売り上げランキング: 15,891

RSSフィード
http://moriyama.com/feed

 iTunes Store(Japan)

No related posts.

Written by 森山和道

2月 21st, 2013 at 9:21 pm