森山和道

サイエンスライター。科学書の書評屋もやってます。

2011.03.10 「研究者が語るWatson」に興奮する

with one comment

▼六本木ヒルズへ。「週刊朝日」用の、この本の出版宣伝記事用の対談記事のライティング。

儲けたいなら科学なんじゃないの?
堀江貴文 成毛 眞
朝日新聞出版
売り上げランキング: 388

▼赤坂見附のマクドナルドに移動して仕事する。「サイエンス・メール」用のインタビュー起こしのチェックと修整。自分でやったインタビューの面白さを改めて堪能した。ほんと自分でいうのもへんだけど、やっぱり面白い。「サイエンス・メール」の購読よろしくお願いします。

▼グランドプリンスホテル赤坂へ。日本IBMによる「研究者が語るWatson ‐ 質問応答技術の可能性と今後の展望」という講演を聞く。

約4年の歳月をかけて研究開発した、IBMの質問応答システムWatsonが、クイズ番組「Jeopardy!」に挑戦し、勝利を収めました。 Watsonは、このグランド・チャレンジを通じ、コンピューターの大いなる可能性を世の中に示しました。WatsonはIBMの研究者の叡智の結集であり、研究プロジェクトには世界中の研究者が参加しています。当日は、当プロジェクトに日本から参加した研究者が、Watsonについて語ります。

日本アイ・ビー・エム株式会社
東京基礎研究所
Senior Technical Staff Member
武田 浩一

基本的にIBMの顧客向けのイベントで、そのなかでの特別講演。面白かった。一時間があっという間だった。取りあえずWatsonについておおざっぱなことは「質問応答システム“ワトソン”がクイズ番組に挑戦!」を。

▼また、これとほぼ同内容の講演が昨日にも行われていて、その内容は日経BPは既に記事にしている。IBM研究者が明かす「コンピューターがクイズ王に勝てた理由」東京基礎研究所の武田浩一氏、Watsonの技術を語る

▼僕の記事は後日、「PC Watch」の「人と機械の境界面」に書く。少々お待ちを。

▼いやー今日は面白かったなあ、と意気揚々と帰って、メールチェックして、メシ食って、ちょこっと仕事もした。そこで大ショックなことが発生。がーん。思わぬオチがついてしまった。どこに落とし穴があるかわからんね……。

▼新刊。

  • 『かぜの科学 もっとも身近な病の生態』(ジェニファー・アッカーマン/早川書房)
      [ bk1 | amazon | 楽天 ]

  • 『検索エンジンはなぜ見つけるのか 知っておきたいウェブ情報検索の基礎知識』(森 大二郎/日経BP社)
      [ bk1 | amazon | 楽天 ]

  • 『生物学のための計算統計学 最尤法,ブートストラップ,無作為化法』(Derek A. Roff/共立出版)
      [ bk1 | amazon | 楽天 ]

  • 『クルマとヒコーキで学ぶ制御工学の基礎』(綱島均、中代重幸、吉田秀久、丸茂喜高/コロナ社)
      [ bk1 | amazon | 楽天 ]

  • 『真空考 豊かなる無の世界へ』(林 主税/白日社)
      [ bk1 | amazon | 楽天 ]

  • 『マンガ建築考 もしマンガ・アニメの建物を本当に建てたら』(森山高至/技術評論社)
      [ bk1 | amazon | 楽天 ]

▼読売 金色の「こうのとり」中央に…ISS全景公開
▼読売 「ディスカバリー」最後の飛行から帰還

▼ナショナルジオグラフィック 地球サイズの“一匹狼”惑星に生命体?
▼ナショナルジオグラフィック ヒトのペニスにはトゲがあった?

▼朝日 世界大学評判ランク東大8位 米英以外で唯一トップ10

▼毎日 ひと:村山斉さん 「新書大賞」受賞した素粒子物理学者

カルチャーセンターでの講義内容をまとめた「宇宙は何でできているのか」(幻冬舎新書)が、昨年出版された新書の「最高の一冊」に贈られる「新書大賞2011」(中央公論新社主催)に選ばれた。物質の最小単位である素粒子が、広大な宇宙と密接につながる。そんな宇宙論研究の最前線を、テンポ良く解説した。科学書としては異例の23万部超のベストセラーに。「興味がある人がこんなにたくさんいるんですね」。うれしい驚きを感じている。

▼僕のレビューはこちら:書評 『宇宙は何でできているのか 素粒子物理学で解く宇宙の謎』

▼Internet Watch サイバー大学、全正科生約1000人に「iPad 2」を無償貸与
▼朝日 10代、パソコン離れ…ネットは携帯で 東大教授ら調査

10代の自宅PCによるネット利用時間は1日に12.8分で、5年前に比べて5分あまり減少した。内容をみると、利用時間の多くはユーチューブなどの動画だったという。

 これに対して、携帯によるネット利用時間は66.0分で、ほかの年代よりも長い。ただし、5年前との比較では微増にとどまっており、10代のメディア利用時間はテレビゲームやDVD、携帯ゲームなどに分散していた。

 一方、対象者全体ではこの5年間に自宅PCや携帯電話によるネットの利用時間はともに大幅に増えた。

▼朝日 高齢者にやさしいクルマ、軽よりも小さく 新規格提案

OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek DS-750
オリンパス (2009-09-11)
売り上げランキング: 4682
OLYMPUS リニアPCM ICレコーダー VoiceTrek V-85 BLK
オリンパス (2010-08-27)
売り上げランキング: 1041

RSSフィード
http://moriyama.com/feed

 iTunes Store(Japan)

No related posts.

Written by 森山和道

3月 11th, 2011 at 9:00 am

Posted in 日記